本文へスキップ
長野市の脳神経外科、廣岡脳神経外科(頭痛外来・めまい/ふらつき・漢方診療・認知症/物忘れ外来・脳神経・脳外科一般)

電話でのお問い合わせはTEL.026-285-3445

〒381-2216 長野県長野市下氷鉋1-1457

認知症/物忘れ外来

認知症/物忘れ外来       


認知症の原因として最も多い疾患が「アルツハイマー病」です。
記憶などに関係する脳内の神経細胞が壊れていく病気ですが、
現在のところ完全に予防するまたは完全に治す薬がない病気です。

その一方でアルツハイマー病になりやすい傾向のある人の特徴
少しずつですが明らかになってきています。

以下に挙げてみますと
中年期に高血圧や糖尿病を放置していた人
●運動をしない人(運動不足の人)
●喫煙をする人
(昔は喫煙がアルツハイマー病の予防に有効と言わ
 れたこともあったようですが否定されました)
などがあります。

その一方で
適度な運動をする人(運動習慣がある人)
●規則正しい生活をする人
●社交的、周囲にいる方々とよくコミュニケーションをとる人

などはアルツハイマー病になりにくい傾向にあることもわかって
きています。

これらは脳血管障害、脳血管性認知症の危険因子や防御因子とも
かなり共通しています。
高血圧症、脂質異常症、糖尿病いずれにおいても脳血管障害の危険因子
となります。
但し画一的に即、薬が必要になるというわけではありません。
その方の年齢、合併症などにより、どのくらいの血圧、種々のコレステ
ロール値、血糖値、がよりベストなのかも又異なります。

当院ではMRI含めた種々の検査を行いつつ診療を行っております。
認知症に伴い問題になってくるいわゆる認知症周辺症状に対しては
薬物療法も含め患者さん一人一人アプローチの仕方が異なってきます。
西洋医学と漢方診療の併用が有効な方もおられますので、東洋医学会
漢方専門医でもある当院院長に是非ともご相談下さい。


廣岡脳神経外科医療法人 廣岡脳神経外科

〒381-2216
長野県長野市下氷鉋1-1457
TEL 026-285-3445
FAX 026-284-8031